日常

ミニチュアダックスフンド多頭飼いはいいの?悪いの?経験者の話

可愛い愛犬を多頭飼いしている方は多いと思います

もしくはこれから多頭飼いしようと考えている方に、実際に経験したことを
お伝えしたいと思います

Sponsored Link

結論

どの犬種でもいえることですが、犬を飼うということは非常にお金もかかりますし
手間もかかります

それでも、絶対に大丈夫!という方なら、多頭飼いをされてもいいのではないかと思います

具体的にお話ししていきますね

ミニチュアダックスフンドの性格

ミニチュアダックスフンドは非常に好奇心旺盛で、甘えたです
かまってほしくて仕方なくて、いつも飼い主さんにくっついてくると思います

もともとアナグマの狩猟犬ですので、とっても良く吠えます
声も大きくて、声だけを聞いた方が「大型犬を飼っていると思った」とおっしゃったこともあります

そのダックスを多頭飼いすると、当然吠える声も2倍・3倍になりますので、
その点もよく知っておいた方がいいと思います

そして、ミニチュアダックスフンドは、とってもよく毛が抜けます
他のサイトで、あまり抜け毛がないと記載されているところもありますが
基本的に、1年を通して、よく毛が抜ける犬種だと思います
しかし美容室に行ってカットしないといけないという犬種ではありません

犬にかかる費用

犬を飼うと、絶対にかかる費用があります

  • 狂犬病予防注射
  • 登録料
  • ワクチン
  • ご飯やおやつ
  • ペットシーツやおむつ

など愛犬を飼うためには絶対にかかる費用がいくつかあり、
多頭飼いになると当然×2、×3となります

犬を飼うということはお金がかかるということを、しっかり理解しておいた方がいいと思います

ペット保険

今は、いい保険が出ているようですが、
私が犬を飼い始めたころは、高額でほとんど意味のないような保険しかありませんでした

病気をすると、数万円、手術をすることになると、数十万円と必要になる可能性があります
これからペットを迎えようと考えている方は、
ペット保険をよく調べて必ず加入しておかれた方がいいと思います

ミニチュアダックスフンドがかかった病気

我が家のダックスたちがかかってしまった病気についてですが

椎間板ヘルニア

もともと3匹いましたが、3頭とも軽いヘルニアにかかりました

ただ、減量をして、フードに気を付け、階段やソファーの上り下り、フローリングを無くしたところ
みんなヘルニアは解消し、元気に過ごしています(現在は2頭です)

検査98000円
注射 10日間 1回1000円
その後、電気治療 1回1000円で週3回程度

てんかん発作

一番上のメスのダックスは、まだ2歳ぐらいの時、
突然バタッと倒れて、体が固まって硬直するという発作がありました

当時びっくりして、発作が収まるのを待って、すぐに動物病院へ行ったところ
おそらく「先天性のてんかん発作」でしょうと、診断されました

発作はその後、18年と7ヶ月の間に、5回ぐらいはありましたが、数分で元に戻り
大事には至りませんでした。
特徴としては「」によく発作を起こしていたように思います

甲状腺機能低下症

2番目のダックス(現在満16歳)が、あまり元気がなく歩かなくなったので心配になり、動物病院へ行ったところ、血液検査の結果「甲状腺機能低下症」と診断されました

半年以上薬を飲み続け、(本当は一生飲み続けるしかないと言われていたのですが)
血液検査をしたところ、甲状腺の値が正常値になり、
薬の量を減らしていき、現在は薬の必要がなくなるまでよくなりました

もう高齢犬なので、あまり元気に走り回ったりはできませんが
自分の足で立って、排せつはちゃんとできています

歯周病

ある日、顔の半分が腫れていてびっくりして病院へ連れて行ったところ、歯周病といわれました

全身麻酔をして歯垢・歯石の除去をしてもらいました。
費用は8000円ぐらいでした

回復しましたが、当時14歳・・・
もう全身麻酔は最後のチャンスといわれて、とっても心配でしたが
元気になって安心しました

歯のメンテナンスも非常に重要ですね
子犬の時から歯磨きの習慣をつけておかないと、大きくなってからでは難しいと思います

子宮蓄膿症

最初に飼ったメスのダックスちゃんですが、避妊をしていなかったせいで
乳腺腫と子宮蓄膿症になってしまいました

人生で初めて一緒に暮らしたワンちゃんだったので、私たち飼い主の知識が浅すぎて
このような病気にしてしまって、当時本当に後悔しました
やはり、早めに避妊をしていればこんなつらい思いをさせずに済んだのに・・・と
思いましたが、いくら後悔しても遅いですよね

前回14歳で最後の全身麻酔といっていたのですが
急を要する事態だったため、血液検査で健康状態をチェックし、
問題がなかったので、手術に踏み切りました

無事に終わって帰ってきてくれた時は、本当にうれしくて、家族で泣いたのを覚えています

128000円ぐらいだったと思います

胃腸にガスがたまる

3番目のダックスちゃんがかかった病気です

急に食欲がなくなり、ずっと寝ている状態が続いて病院へ連れて行ったところ
レントゲンで、胃腸にガスがたまっていることがわかりました
整腸剤などを処方されたと思いますが、1日ですぐに回復しました

その時、普段食べているのが乾燥タイプのドッグフードだったので
胃腸にも優しいものを思い、缶詰などやわらかいものを購入して
食べさせてみたのですが、全く食べなくて、すごく心配したのですが
いつも食べているものを上げてみたら、すぐにパクパク食べてくれて安心したのを覚えています

その他

まぶたに小さないぼができた

 

我が家の3匹のダックスがかかった病気は以上です
今は16歳と12歳の雄のダックスが元気に過ごしています

甘えたさんのダックス

我が家の3番目のダックスはとっても甘えたで
今でも、2番目のダックスにくっついています

お留守番も一人だと不安になるようで、2番目の子と一緒にゲージにいると
安心するのか、ぴったりくっついて寝ています

今は、どちらかの姿が見えないと
必死で探して、見つからないと吠えています
欠かせない存在になっているのでしょうね

ミニチュアダックスフンドを多頭飼いする際の注意点まとめ

多頭飼いする際に、覚えておいた方がいいと思うことは

  • ペットにはお金と手間がかかる
  • ペット保険には必ず加入する
  • よく毛が抜けるのでその対策を考える
  • 吠える声が大きい
  • かかりつけの病院を作る
  • ヘルニア対策を忘れない(太らせないようにするなど)
  • 寿命は比較的長い

かわいい愛犬ですので、一日でも健康で長生きしてほしいですよね

読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link
ABOUT ME
yumigol
50歳になってから始めたことをご紹介します。投資・ゴルフ・美容など年相応に健康にきれいに生きることを目標にしています!